勉強の質を上げる方法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 5月 27日 勉強の質を上げる方法

こんにちは、崔です!

季節が夏に切り替わってきましたね

急な気温の変化で体調を崩しやすいと思うので

体調管理にはしっかりと気をつけましょう!

 

さて今回は、勉強の質を上げる方法についてお話しします。

受験勉強において、勉強に質を高めることはかなり重要です。

理由としては、学習の成果は「量」×「質」で決まるからです。

集中力を欠いたまま長い時間学習してもなかなか効果は上がりません。

そのことは、皆さんも経験則として知っていると思います。

今回は僕なりの勉強の質を上げる方法を話していこうと思います。

 

勉強の質を左右するものは何か

それは一言で言えば「時間の使い方」であると思います

受験勉強における時間は

勉強時間

趣味・娯楽の時間

いろいろな合間の時間

の3つに分かれると思います

 

まず、勉強時間における時間の使い方とは

質を最大限にするような時間の使い方です

これを説明しているものはネット上に多くあるので

自分に合ったものを調べて見つけ

最大限時間を有用に使えるように工夫してください

 

2つ目に趣味・娯楽の時間です

よく受験勉強のために自身の趣味や娯楽を封じる人がいます

僕はあまりオススメしません

勉強時間の確保は大事ですが

質を高めることはさらに大事であり

ストレスを発散するために趣味や娯楽が必要ならば

必ずその時間を設けるべきです

自分で考えて勉強していれば

どれくらいの勉強が必要になるかがわかります

そこから見通しを立てて勉強していき

適宜、趣味や娯楽をすればいいと思います

 

3つ目は、合間の時間です

これは電車の中やちょっとした待ち時間などのことです

合間時間で学習する癖をつけましょう

これが癖になると、どんな時間の合間でも勉強をする習慣がつきます

そうしたら、かなり強いです

時間の合間にちょこちょこ勉強をするようにしましょう

 

以上のように時間の使い方を考えることで

勉強の質はいくらでも上げることができます

ただし、最適な勉強方法は人の数だけあります

自身に合った勉強方法を自身で見つけることが大切です

いろんな方法を試してみてください

 

☟東進生はこちらからメールアドレスを確認してください!☟

kanamachi@toshin.com