共通テスト2日目へのマインドの持っていき方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 15日 共通テスト2日目へのマインドの持っていき方

こんにちは、担任助手の八頭司です。

今日はついに共通テスト当日ですね。

色々な感情が湧いてくると思います。

緊張、不安、焦りなどあると思います。

その時は今までの努力を振り返ってみてください

「自分はこんなに努力したんだ」

そう思うことができれば

自信が湧いてくるのではないでしょうか?

 

さて、本日は「共通テスト2日目へのマインドの持っていき方」

について書いていきます。

 

まず、1日目の結果はどうだったでしょうか?

手応えありの人、できなかった人がいると思います。

手応えありの人は

勢いはそのまま、あまり調子に乗らず

2日目も慎重に臨みましょう!

まだ安心できないですからね!

 

そして、あまりできなかった人は

まだ絶対に諦めないでください。

1日目で失敗したからと言って

諦める理由はどこにもありません。

2日目で挽回する気持ちに切り替えて

臨みましょう!

 

2日目がない人は

結果の良し悪しに関わらず

すぐに私大や二次に切り替えましょう。

いくら結果を振り返ったところで

何も変わりません。

自分のやるべきことだけに集中しましょう!

また、東進POSで答案再現を直ちに行いましょう。

自己採点ができるのと、こちらの結果を基に

単元ジャンル演習が更新されます。

必ず行ってください。

 

そして、復習の際の注意点です。

復習する必要のある科目、無い科目

を区別しましょう。

基本的に復習する科目は

私大・二次で使う社会科目、

英語の分からない単語、

古文の分からない単語

です。現代文や、英文の読み直しなどは

もう不要です。

徹底的に二次・次第に移りましょう!

 

さらに、二日目がある人に注意点です。

自己採点、答案再現は絶対にしないでください。

自己採点をして結果が良くても悪くても

次の日に良い影響は基本的にありません。

一日目が終わってやることは次の日の勉強のみです。

 

さあ、いかがだったでしょうか?

ある程度自分のやるべきこと、

心構えは理解できましたでしょうか?

繰り返しのようですが

結果の良し悪し関係なく

次に向かってください。

特に、共通テストで失敗してしまった人は

前を向きましょう!

それでも前を向けない人は

担任助手をぜひ頼ってください!