体調管理の徹底 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 5月 4日 体調管理の徹底

こんにちは、担任助手の日向野です。

この前、大学で実験をしました。

大学生の実験となると、実験時間が長くなります。

朝9時から実験を開始して、終了したのは午後17時でした。

実験の作業でろ過の作業があったのですが、ろ過だけで6時間ぐらい取られました。

大学はお金を持っているので高性能なろ紙を買えてしまいます。

ろ紙が高性能だと水滴が落ちるのにすごい時間がかかってしまいます。

実験に没頭できるので実験好きな人は大学で楽しい時間を過ごせます。

さて、「体調管理の徹底」です。

体調が悪いと、

勉強の効率が落ちたり、丸1日勉強できなくなってしまいます。

高3生において、1日の遅れは致命的です。

今、GWで15時間勉強していると思うので、

1日の遅れが15時間となってしまいます。

さらに、試験本番の時に体調が悪くなったことを考えてください。

問題を解かないといけない時に頭が回らないと、焦りますよね。

さらに、体調が悪かったせいで落ちてしまったら、

一生後悔してしまいます。

勉強時間が減ってしまうというより、

大事な試験の時に自分の力が出せず後悔してしまうことを考えて、

毎日体調管理を徹底しましょう。

体調管理をする上で、おすすめな方法があります。

ずばり、睡眠時間を確保することです。

睡眠こそが最大の医薬品です。

勉強しすぎで、睡眠時間を削らないようにしてください。

最低でも、6時間確保してください。

体調管理を徹底して、健康な1年にしましょう!!