他の受験生と差をつけるために | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 7月 9日 他の受験生と差をつけるために

こんにちは、江川です!

最近は雨天が多いですね、、。

来週も雨の日が続くそうです。

雨に濡れたままにしないでください!

冷房にあたって風邪を引かないよう

きちんと乾かしてくださいね!

体調管理に努めてください!

 

本日のブログは

他の受験生と差をつけるため

お話をしたいと思います!

①体調管理

最初でも伝えましたが

体調管理は大切なことです!

当たり前のことかもしれませんが

具合が悪いと勉強は捗りませんし

勉強が一切できないと思います。

1日勉強できなかっただけで

差が生まれてきます。

これが2・3日となると

大きな差です!!

食生活や睡眠時間など

日頃から体調管理を

徹底してくださいね!

みなさんは勉強量に対して

差をつける側になってください!

②基礎の徹底化

英語の長文読解であっても

難解の数学問題でも

基礎の力が入っていなければ

太刀打ちできません。

さらに国公立や私立大学の入試でも

基礎を問う問題が出てきます。

ここで必ず点数を取らなければ

合格は難しいです。

基礎がしっかりと固まっているか

確認をしてください!!

また、高1・2生

これから習う学習の基礎の部分を

疎かにせず抑えてください!

③過去問分析の徹底化

共通テストや2次私大の演習をして

時間配分や傾向を考えてください!

特に2次私大の過去問の分析は

必ず取り組んでください!

英語では会話文や物語文

国語では四字熟語やことわざの

問題を作っていたり

日本史は明治時代以降のみを

出題するという大学があります。

ただ過去問を解くのではなく

自分が志望する大学に受かるために

どのような知識が必要か

理解してから勉強してください!

必要ないところを勉強しているのは

時間の無駄になってしまいます。

過去問研究シートを利用して

分析していきましょう!

今年の夏休みは

学校と受験勉強を両立させ

また、少ない夏休みで

差を作るしかありません!

毎日毎日ライバルたちと

差をつけられるように

行動していきましょう!

 

過去の記事