今日は大学合格基礎力判定テストがあります! | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 3月 21日 今日は大学合格基礎力判定テストがあります!

こんにちは!金町校担任助手の髙橋さくらです!

最近は寒い日も減り、すっかり春を感じられるようになってきましたね!

私は過ごしやすい気温のせいか、早起きが辛い日が続いています…。

まさに「春眠暁を覚えず」を体感中です笑 

ですが朝の時間は本当に大切で、7時に起きるのと11時に起きるのでは4時間も差があるのですよね…。

金町校も午前中を有効に使わない手はない!ということで、

春休み期間中は8時半から開館しています!!

皆さんもこれを機に朝の時間を上手に使い、ライバルと差を付けちゃいましょう!

私も早起き頑張ります!

さて、久しぶりのブログなのでつい前置きが長くなってしまいましたが、今日は大学合格基礎力判定テストです!

2か月に1回行われる共通テストレベル模試とは違い、年に数回しか無い模試なのでどのような模試なのかよくわからない人も多いかもしれませんね。

この模試は高校1,2年生が対象で、大学入試レベルに最低限必要な学力を測ってくれる模試になっています!

東進生の皆さんなら良く分かっていると思いますが、受験学年に上がると基本的に演習の時期なので、

演習をするだけの学力、つまり「基礎力」は高校1,2年生のうちに高める必要があります。

その基礎力が今の皆さんにどれだけあるか、今日の模試で確認できるということなのです!

どんなに勉強を頑張っていても基礎の積み上げができていなければ応用力を付けることはできません。

もちろん目指すレベルによって違いはありますが、案外今の時期は全く歯が立たないような問題を解かなければならないわけではないのです。

しっかりと基礎を理解し、定期的な模試で定着を確認・抜けの補い、という流れを継続して行うことが周りと差を付けます。

大学合格基礎力判定テストの帳票も、共通テスト本番レベル模試同様、教科・単元・設問ごとに分析され、

先輩データをもとにした目標点数とそれに向けた課題が一人一人わかるようになっています。

是非帳票を活用し、基礎力アップにつなげてください!

応援しています!