上手な時間の使い方 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 11月 3日 上手な時間の使い方

こんにちは~!!担任助手の三浦です!

ついに11月にはいりましたね!受験生は共通テスト本番まであと73日、低学年は11月が新学年スタートの月になりますね!

受験生はよりいっそう気を引き締めて、低学年生は1月の共通テスト同日にむけてはやめにスタートダッシュをきるように心がけて下さい!!

さて本日は『上手な時間の使い方』についてお話していこうと思います。

特に受験勉強における時間の使い方についてお話して行きますね!!

まず上手に時間が使える人というのは、受験勉強に取り組むにあたって効率がいい人と言い換えることができると思います。

効率よく受験勉強をするということは短時間で成績を向上することができるということです

ではどうすれば短時間で成績を向上させることができるのか。

効率よく勉強している人の共通点は、

常に自己分析をして自分の苦手克服し続けているという点です。

彼らにとって勉強したとは成績が上がることであり、勉強時間ではないのです。

成績に強くこだわっているからこそ、集中して目の前の勉強に取り組むことができるのかなと個人的には思っています!

また時間を上手に使っているなと思う生徒がよく行っていることは、気分転換です!!

勉強する場所を変えたり、教科を変えたりしながらうまく集中を保っています。

成績にこだわり、気分転換をうまく行いながら集中して勉強に取り組むことが受験勉強において時間をうまく使う為のコツになるのかなと思います!

悔いのないように勉強に取り組んでくださいね!