トップリーダーと学ぶワークショップについて | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 11月 2日 トップリーダーと学ぶワークショップについて

こんにちは!担任助手の東です。

いきなりですが、本日はトップリーダーと学ぶワークショップについて

お話をさせていただきます。こちらは新高校3年生含めた高2、高1年生の皆さんを対象としたイベントです。

簡単に説明すると、各業界の著名な方をお呼びして講演をして頂き、お話しされた内容を踏まえて

グループを作って、話し合い、発表する、直接参加型のイベントです。

過去にも校舎から何人もの生徒が参加していて、かなりの刺激を受けていたりしています。

その分野で、「現在の日本のトップリーダー」と呼べる人物の講演ですので、内容は折り紙つき。

さらに、集まってくる生徒もそれぞれが非常に高い志をもって参加するので、いい刺激をもらえること間違いないです!

今回お呼びするトップリーダーは、藤崎 一郎先生です。

元駐米大使として働いていた経歴を持ち、現在は「日米協会」の会長をされています。

日米協会とは、1917年にアメリカと日本が共同で立ち上げた歴史ある日米民間交流団体で、

日米の相互理解を深め、世界の平和に貢献する団体です。

過去に日米の関係が悪化したとき、日米協会が唯一の交流場となったこともあるほどです。

現会長である藤崎先生が、現在複雑な問題を抱える日本を解き明かしていくとともに

グローバル化に直面している、現代の若者に対して何が出来るか、何をすべきかを考える貴重な機会です!

ぜひ参加してください!