センター試験英語勉強法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 6月 25日 センター試験英語勉強法

こんにちは、今日定期を落として焦った

江川です!

無事に警察に届いていました!

日本ってすごいですね(笑)

それはさておき、、、

 

今日は英語の勉強法です!!!

まず大問1 発音アクセント 目安は2分

この分野の対策はやはり、、、

音読です!!!

実は、頻出しやすい発音や単語があるんです。

単語帳に書いてあるはずなので要チェックです!

また東進の夏期合宿で使う冊子に

重要なアクセント200が載っています。

この200を覚えると点数が上がりますよ!

次に大問2 英文法 目安は10~15分

ここの分野で伸び悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

文法は演習量が大事です!

特に高速基礎マスター大切です!

英単語1800、英熟語750、英文法750を

繰り返し演習すると、安定した点数を取れるはずです!

しかも統計的に、文法まで完修して演習すると

英語は7割を取れる数値がでています!

大問3は15分、大問4は17分、

大問5は15分、大問6も15分

解くと良いペースです!

大問3は、前後の話のつながりを意識して

文の削除、挿入をすると良いですよ!

大問4は、先に問題文を読み、キーワードを抑え

どこに注目して読むべきかを知った上で解くと時短になります!

大問5・6も先に問題文を読んで、

文章を読むときに下線などチェックをつけていくと良いですよ!

8月模試までに時間配分と解き方を確立して

演習をたくさん積み、勝負の夏

目標点を取れるよう頑張っていきましょう!!!