7月 | 2020 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 26日 受験期の1日の過ごし方

皆さんこんにちは、そしてブログを書くのは久しぶりですね!
東進ハイスクール金町校担任助手の伊藤将利です!
 
今日は雨が降り、蒸し暑い1日になりましたね。
皆さん体調はいかがでしょうか?
コロナの影響や気温の変化で体調を崩しやすいですが生活リズムを整えて元気に登校してくださいね!
 
本日は伊藤の受験期の1日の過ごし方について書かせていただきます!
4年前にはなりますが是非最後まで読んでください。
 
 
この時期の伊藤は夏休みにもなり学校はありませんでした。
その時の東進ハイスクールは7時〜20時半まで空いていたので7時に毎日登校する様にしていました。
夏休みの1分1秒が大切だと担当のスタッフの方に言われていましたので早起きを頑張りました笑
 
当時の僕は受験勉強を本格的にスタートするのが他の生徒と比べると遅く、成績もかなり低かったです笑
他の受験生に勝つ為には、誰よりも1分1秒努力量を引き上げる。
その中で学習の質を向上させることを重きに置いていました。
 
もちろん他の受験生に勝つことも大事ですが、何よりも昨日の自分に負けたくないとも思っていました。
 
正直この夏休み期間は本当にしんどかったです。
しかしながら同じGMの仲間たちや、信頼できるスタッフの方がいてくれたからこそ頑張ることが出来ました。
 
今年は例年と違い運で合格することは絶対にありません。
いかに努力量を引き上げられるか、そして自分を追い込められるかが大事になります。
 
不安なことつらいことたくさんあると思います。
それは本気で大学受験について、将来のことについて深く考えられている証拠です。
 
そんなみなさんと一緒に合格を掴み取りに行きます。
一緒に頑張りましょう!
応援しています!

 

2020年 7月 25日 各大学の魅力~明治大学~

こんにちは!

担任助手1年の山田凌太郎です!

本日は僕が通っている明治大学の魅力について紹介したいと思います。

僕が所属している学部は商学部です。しかし、春からオンライン授業が続いており、まだ大学のキャンパスに行ったことがありません。ですので、商学部の授業形態などに特化して話していきます。

まず、1つ目の魅力は学べる分野の多さです

商学部でありながら教養科目を多く履修することができます。自分の学部の学問だけでなく、他の分野を学ぶことができるので幅広い視野を獲得することができます。法学や心理学などさまざまな分野があります。僕は商学系のことだけではなく、社会のさまざまなことを知っておきたいと考えていたので、僕にはぴったりでした。

2つ目の魅力は3年次からアカウンティングコースなど7つのコースに分かれるということです。 

1,2年生のときには選択する必要がありません。ですので、大学に入学した時点でまだ何をやるつもりなのか決まっていない人に役立ちます。1、2年のうちに幅広い分野を学び、そこで興味があった分野のコースを選択することができるので、より自分にあったものを勉強できます。

これら2つが商学部の大きな魅力です。初めに広く学びそこから専門のコースへと進んでいく方式なので、興味がある人は明治大学のホームページにもっと詳しく載っているのでぜひ見てみてください。

 

 

2020年 7月 24日 暗記科目に対するアプローチ

こんにちは、崔です!

暑くなってきましたね~!

熱中症対策してますか?

部活などで運動する人はもちろん

運動をしない人もこまめに水分補給をしましょう!

部屋にこもって勉強しているだけでも

熱中症のリスクはあるそうです。。

体調を第一に気を付けていきましょう!

 

さて今回は、暗記科目に対するアプローチ

についてお話ししたいと思います!

暗記科目と聞いて真っ先に思い浮かぶのはやはり社会科目ですよね

世界史や日本史に苦労している人は多いと思います。。。

そのほかにも古文や漢文、英単語など

受験勉強において基礎のほとんどが暗記と言っても過言ではありません。

それぞれの科目に対して

それぞれに合った暗記の方法があります。

全部についてお話しすることはできないので

よく語られる社会科目以外の科目についてお話しします。

実は社会科目以外の科目においての暗記はある共通点があります。

暗記した基礎をツールとして問題を解くということです。

社会科目は暗記したそのものが問題の解答になることがほとんどですが

その他の科目ではそうはいきません。

暗記したものをツールとして使用するならば

そのツールの使い方を学ばなければなりません。

実はこの

ツールの使い方を学ぶことこそが暗記のコツ

なのです。

ようするに、暗記するだけでなく問題を解くことが大切になってきます。

いわゆるインプット、アウトプットの話と同じです。

単語や文法を暗記するだけでなく

ツールとして使うことを意識して勉強していってください!

 

2020年 7月 23日 効率よく勉強するためには

こんにちは~!担任助手2年の三浦です!

まだまだ梅雨が続いていて雨模様の日も多いですが、皆さんはしっかり勉強できているでしょうか?

「継続は力なり」です!受験勉強は長い闘いですが引き続き一緒に頑張っていきましょう!!

さて、本日は「効率よく勉強するためには」ということで私から「効率」という部分についていくつかアドバイスしていこうと思います。

「効率のいい勉強」とは一体何なのでしょうか?

はやく受講を終わらせることでも、はやく問題を解くことでもありません。

短時間で集中して成果の出る勉強を行うことが効率のいい勉強というものです!

これができる人とできない人とでは同じ時間勉強していても出る結果が全然変わってきます!

じゃあどうすれば効率よく勉強することができるのでしょうか?

まずは自分で毎日の勉強のルーティーンを決めましょう。大まかでかまいません。

例えば私だったら朝校舎にいって1時間半英単語、英文法、古文単語、漢文句法等の基礎的な暗記、それが終わってお昼ご飯まで世界史、午後は国語、夜は英語というように毎日勉強を行っていました!

にその勉強を行なったらどのくらい成績があがるのかを考えましょう。

例えば模試の復習や受講の復習を行う際になんとなくすべての問題を解いた方よさそうだから解いているという人いませんか?そう行った場合とミスしたところやあいまいなところのみ集中的に復習した場合、どちらの方が成績に直結するでしょうか。

なぜその勉強をやっているのか、この科目の点数を〇点まであげるのにどんな勉強が必要なのかを自発的に考えることができるようになると、いつでも効率のいい勉強ができるようになります!

この夏、効率のいい勉強を心がけて8月模試で自分のたてた目標を達成できるようにしましょう!!

 

 

2020年 7月 22日 ポジティブシンキングでいるためには

こんにちは!林です

最近は暑くなってきて

そろそろ夏なのかなと思いつつも

まだ梅雨が明けませんね、、

雨はあまり好きではないので

梅雨明けが待ち遠しいです(笑)

さて今日はポジティブシンキングでいるためには

どうすればいいのかについて話していこうと思います

まず第一にネガティブにならないことが大切です

僕の場合はネガティブになりそうなときは

思考を停止して好きなことを考えます

次に自分を他人と比較することをやめて肯定します

これが実は少し難しいかもしれません

いままで皆さんは色々な人からなにかと比べられてきたと思います

しかし、自分は自分であり誰かと比べられる必要性は

全く持ってないのです

落ち込みそうなときに

なんで落ち込みそうなのかを考えて

原因が自分以外の時は

”よそはよそ”

と思って割り切ることも大切です

しかし落ち込む原因が自分にあるときは

落ち込むだけもったいない思うようにしていました

落ち込むのにも

エネルギーを使います

せっかく使うなら

原因の改善にエネルギーを使った方がいい

という考えでいると

自然とポジティブでいることが

できるかもしれませんね

ポジティブでいればいるほど

いいことがあると思っているので

皆さんもできる限り

ポジティブでいられるようにしましょう!