1.2年生の時にすべきこと | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 9月 28日 1.2年生の時にすべきこと


こんにちは!担任助手の和田です。
私の大学は夏休みが9月末までなので、あと数日で後期の授業が始まります。

夏休みが終わってしまうのは少し寂しいですが、大学は高校と違って、

前期と後期で受ける科目が変わるので、後期はどんな先生で

どんな授業なのか今から楽しみです!
今日は「1・2年生の時にすべきこと」について話していこうと思います!
私は、毎日勉強する習慣をつけること

1番大切だと考えています。
高校に入学した時に、「毎日少しでも勉強する習慣をつけてください。

どんなに部活で忙しくても、ディズニーに行って疲れた時でも

10分でもいいので勉強しましょう。」と

担任の先生がお話していたのを今でも覚えています。

10分の差は短いように思えますが、1年間続けると3650分、

およそ60時間もの差になります。また、受験生になったときに、

勉強する習慣があるとその時間を伸ばしていくことは容易ですが、

まったくその習慣がないと机に向かうことすら億劫になってしまいます。

勉強の内容は高速をやる、今日やった受講のテキストを

復習するなどどんなことでも構いません。
「毎日どんなに疲れていても少しだけでも勉強すること」を

今のうちから意識していきましょう!