高校生のうちにしておいてよかったこと | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 高校生のうちにしておいてよかったこと

こんにちは、担任助手の田村です!

最近寒暖差が激しいですが、みなさん体調管理は大丈夫ですか??

ご飯をしっかり食べる、早めに寝るなど基本的なことを徹底して

免疫力を上げて体調を崩さないように気をつけましょう!

 

さて、今日は僕が

高校生のうちにしておいてよかったこと

について話そうかなと思います!

結論から言うとズバリそれは、

全力で努力することです。

ありきたりの話になりますが、

若いうちの努力した経験というものは何物にも

変えられない価値があると思います。

僕の場合はやっぱり勉強を全力で頑張りました!

部活動の水泳のほうも頑張っていましたが、

受験勉強は他の事を犠牲にするくらいに

やり切れていたと思います!

そのつらくても頑張りぬいたという経験

大学生になった今、活きるときがかなりあります!

テスト前などで忙しいときなどが特にそうですね。

これから社会人になっていくうえでも、

それが糧になっていくと思います。

勉強じゃなくても部活動でも、学校行事でも、

何でも構いませんが、他の事を忘れて没頭できること

辛い時間も楽しみながら全力で頑張れた経験

若いうちのそういった経験は本当に大事だと思います!

受験生の皆さんは残り数ヶ月の受験生時代を、

後になってあのとき全力で頑張れたな

と思えるように改めて頑張りましょう!

低学年のみなさんもだらだらと勉強したり

いやいや部活動に取り組むよりも、

意欲的に取り組めるようにしましょう!

そうすれば後悔のない高校生活が送れると思いますよ!