高校生におすすめの本 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 2月 8日 高校生におすすめの本

こんにちは!東です。

今日は、高校生の皆さんに、個人的にオススメする本を紹介します!

高校生の時期はなかなか、本を読まないと思います・・・。

部活、勉強、恋愛、バイトetc… 

正直悠長に本なんて読んでいられるか!

って思うの無理ないと思います。

しかし!

忙しい皆さんだからこそ、是非本を読んでほしいと思うのです。

昔から読書は心を豊かにすると言います。

読書をして、想像力を膨らませたり、

新鮮な知識を吸収し、脳を刺激することは、

多感な時期である10代だからこそ必要です

もちろん、高校生活を優先することは当然のことです。

しかし、少し時間が出来たときでいいので、

本を手にとってみて下さい。

必ず皆さんの糧になるでしょう。

ただそうは言っても何を読んだらいいか分からない人もいると思います。

基本的には自分が面白そうと思ったものならなんでもいいと思いますが

やっぱり分からない人のために東のオススメを紹介をします。

まずは、百田尚樹の「永遠の0」。

聞いたことある人も多いのではないでしょうか?

岡田准一さん主演で映画化もされました超人気の作品です!

司法浪人が長く続き、目標を見失っていた主人公の青年が、

姉とともにかつて特攻隊員であった祖父の秘密を追うというストーリーです。

戦時下の日本の人々が何を思って生きたのか。

国に全てをささげなければならない時代に

家族を優先した男の壮絶な人生に胸打たれること間違いなしです!

次に伊坂幸太郎の「重力ピエロ」です。

こちらは、複雑な家族愛と、未成年犯罪について取り上げた本です。

少しずつ謎が解けていく気持ちよさと、

伊坂幸太郎独特の世界観や作中の登場人物ののセンスなど

一度読んだらどんどんその魅力にはまっていきます。

今紹介した本は2作とも読みやすいものです!

ぜひ暇な時間が出来たら手に取って読んでみて下さい!