過去問の進め方 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 6月 28日 過去問の進め方

こんにちは!担任助手一年の戸田です。

期末試験がそろそろという人も多いのではないでしょうか。

私も大学に入っての期末試験で、

試験勉強やレポートに追われる日々が続いています。

でも、サークルの活動も徐々に再開し始めてきたので

なんだかんだ毎日充実した日々を送っています!

さて、本日は「過去問の進め方」について

お話ししたいと思います。

まず、過去問の修了期限を確認してみましょう。

東進の勝利の方程式に基づくと、

共通テスト過去問の期限が

私立志望の人は6月末

国立志望の人は7月18日までです。

また、二次私大の過去問は

8月末までになっています!

 

過去問を進める際には、

ペースと復習が大切になってきます!

まず、ペースについてなのですが、

8月末修了に向けて自分が今どれくらいのペースで進めるべきか、

逆算して、先に大まかに一カ月の計画を立てることをオススメします!

私が受験生の時は目に見えるように紙に書きだして、机の目の前に貼っていました!

また、復習については、演習と同じくらい、もしくはそれ以上に力をいれて行ってほしいです。

自分の間違えたところや反省点をしっかり分析することで、

次に演習するときに活かせ、

より効率よく得点を伸ばすことができるようになるからです。

 

この二点をふまえて、過去問演習に取り組んでいきましょう!