英語の長文の解き方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 6月 14日 英語の長文の解き方

こんにちは!担任助手一年の戸田です!

本格的に梅雨が始まってきましたね。今日もじめじめしていて少し歩いただけでも汗ばんでしまいました。

低気圧など気候の変動で体調を崩さないように、体調管理をしっかり行っていきましょう!

 

さて、本日は「英語の長文の解き方」についてお話しようと思います!

皆さんは英語の長文を解く際に意識していることは何ですか?

ただ目で追って読んで、設問に取り掛かっているだけの人も多いのではないでしょうか?

英語の長文を解く際には、一連の流れが大切になってきます。人それぞれ合う合わないがあると思うので、あくまで参考程度に聞いてほしいです!

まず、長文を読み始める前に題名と設問文の内容を読んで、長文の全体的な内容と、何が問われているのかを把握します。

文章を読み始める前に、設問の内容を把握しておくことで、その内容を見つけたらすぐに設問に取り掛かることができるので、

とても効率的に解き進めることができます。

そのあとに長文の読解に取り組むと思うのですが、その際に余白に自分だけがわかるような感じでよいので、メモを取ることをオススメします!

また、読みながら大事だと思うところにとにかくアンダーラインを引いていくようにしましょう!手を動かしながら読むことで、読んだ内容を長い間覚えていられるので、

問題文に戻って何度も読み直すことがなくなって、タイムロスがなくなると思います!

 

全国統一高校生テストが終わりましたね!復習をすぐに行って、これからの学習に活かしましょう!