私の大学生活~野口編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2016年 10月 9日 私の大学生活~野口編~

こんにちは!野口です。

本日は私の大学生活についてお話したいと思います。私は京王線明大前駅が最寄駅の和泉キャンパスというみなさんが良く知らないであろうキャンパスに通っています。↓

写真の左側は全て図書館です。とても居心地がいいので、空きコマは必ずと言っていいほどこの図書館にいます。高校の図書室とはまるで規模が違う建物で、大学の図書館はどこも素晴らしくて大きいので興味のある大学の図書館を是非見学してください!きっとここで勉強している未来の自分を想像してモチベーションがあがります!

              「明治大学 和泉キャンパス」の画像検索結果

ちなみに、3・4年生で通うのが皆さんご存知の駿河台キャンパスです。最寄り駅が御茶ノ水なので、みなさんにも身近に感じてもらえるのではないでしょうか!

                       「明治大学 駿河台キャンパス」の画像検索結果

 

私は今二年生なので、駿河台キャンパスでより専門的な政治学を勉強するための教養や基礎科目を勉強しています。

たとえば春学期の行政学では、大統領制と議院内閣制の違い、官僚制を学びました。秋学期は行政学の理論を学びます。来年以降は行政学についてさらに深く学びたいと思っているので、このキャンパスで学べる全ての行政学の基礎となる知識を修得したいと思います。

もちろん英語の授業やスペイン語の授業など語学の勉強もしていて、体育などの授業もあります!

大学の授業は自由に選べるといわれています。確かに高校に比べると自由度は増して、自分の興味のある学問にのみ打ち込めます。

しかし、逆を言えばなぜ自分が大学に入ったかを明確に持っておかないと、授業選択の際も困ってしまいます。

努力して努力して最後に合格するのに必要なのは【志望校への気持ち】だと思います。しっかりなぜ自分が大学受験をするのか考えていきましょう!