特進メンバーのやるべきこと | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 26日 特進メンバーのやるべきこと

こんにちは!東進ハイスクール金町校担任助手の荒瀬です!

共通テストが終わりこれからどんどん個別試験、二次試験が始まっていきます。

受験生の皆さん、今までやってきたことは決して無駄になりません。

最後まで全力で受験勉強に取り組みましょう!

皆さんが悔いの残らない受験生活になるよう、心から祈っています。

さて、本日のお題は、、、???

【特進メンバーのやるべきこと】です!

東進ハイスクールにはより高い受験意識を持った生徒や

東進コンテンツをフル活用して模試で好成績を取ることのできる生徒を

集めた特進チームというものが存在します!

対象生徒は新高3生と新高2生です。

特進チームといっても普通の生徒と何が違うのだろうと

疑問に思う人もいると思います。

そこで特進チームについて少し説明をしていこうと思います!

まず特進生の目標として

新高3生は週14コマ受講、高速週間4000トレーニング

そして毎日登校の3つ。

新高2生は週8コマ受講、高速週間3000トレーニング

そして週5日登校です。

この目標が達成できた生徒が特進に入れます。

さらに特進生になると、特進チームの助手との週1回の

面談、定期的に行われるHRがあるのでより具体的に

学習計画をたてたり大学についての情報を知ることができます。

みなさんも特進チームに入り私たちと第一志望校合格に向けて

頑張りましょう!