東進の魅力とは? | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 14日 東進の魅力とは?

 

こんにちは、担任助手の八頭司です。
5月になって温かい日が増えてきましたね。
そして、もうそろそろ梅雨が始まるそうです。
自分の感覚よりも随分と早いのでとても驚きました。
折り畳み傘を忘れずに外出しましょうね。

さて、本日は「東進の魅力とは?」
というテーマで書いていきます。

正直魅力といってもたくさんあるので
実際に僕が高校生の時に他予備校と比較して
東進に入学することに決めた理由を3つ
紹介したいと思います。

いつでもどこでも映像授業
僕が東進を選んだ決め手は好きな時間に受講できるからです。
部活に入っていたため自分の好きな時間に受講をしたかったのですが
それができるのが東進でした。
「部活生は東進」という程なので
自分の時間で受講をしたい方は
ぜひ東進を候補に入れみてください。
内部生の人はしっかり映像授業の強みを活かしましょう!

②高速マスター基礎力養成講座
高速マスターを使えば英単語を高速で覚えられます。
実際僕も高速マスターをやるまでは
英単語をあまり覚えられていませんでしたが
始めてからは1週間で1800単語を覚えることができました。
さらに、
2月の模試で英語リーディングが31点だったのが
4月の模試では2倍以上の65点まで伸ばすことができました。
高速基礎マスターの効果がすぐに出たのを今でも覚えています。
受験勉強において基礎の定着は必須ですが
高速基礎マスターではそれが効率よく行えます。

③勝利の方程式
東進には圧倒的な合格実績があります。
そこにはもちろんしっかりした根拠があります。
それが以下の勝利の方程式というものです。
~6月 受講修了
6月~7月 共通テストの過去問
7月~8月 第一志望校過去問
9月~ 志望校別単元ジャンル演習
11月~ 第一志望校対策演習
12月~ 再び共通テスト

対策受験生はざっとこんな感じの1年間のスケジュールになっています。
東進の先輩はこのスケジュールをこなすことで
合格を掴み取ってきました。

また注目してほしいのが
「志望校別単元ジャンル演習」です。
これはAIをつかった演習になっています。
AIが、9月までに受けた模試や受講のたびに受ける確認テスト
などの結果を基に自分の苦手分野と第一志望校の出題傾向
を掛け合わせて自分だけの演習セットを提出してくれます。
これをたくさん解くことで1番の近道で成績を伸ばすことができます

これら3つの理由で僕は東進に入学することを決めました。

いかがだったでしょうか。
もちろんこれ以外にも東進の魅力はあります
長くなってしまうのでこの辺でご了承ください。

まだ予備校に入るか迷っている方、
もしくはどこの予備校がいいか迷っている方、
ぜひ東進を選んでみませんか?
東進には日本一の合格実績があります。

校舎長、担任助手一同お待ちしております。