最後に伝えたいこと ~湯澤編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 5月 16日 最後に伝えたいこと ~湯澤編~

 
 
こんばんは、湯澤です。
 
 
私事ではありますが、本日をもって東進ハイスクール金町校を卒業することになりました。
 
 
約3年間、金町校の担任助手として素敵な生徒やスタッフと過ごせて本当に幸せでした。
 
 
本当にありがとうございました。
 
 
 -----------------------------------
 
 
最後に生徒の皆さんに伝えたいことは「受験に絶対はない」ということです。
 
 
これは担任助手になって、私の尊敬している方がよく口にしていたことです。
 
 
 
倍率が存在することから、受験において絶対に合格するという保証はありません。
 
 
だから皆さんには絶対に油断をせずに、最後まで頑張り続けてほしいと思っています。
 
 
 
一方で、受験において絶対に不合格であるということもありません。
 
 
受験資格を与えられているということは、皆さんには必ず合格する権利が与えられています。
 
 
「私の学力では〇〇大学には合格できるはずがないから諦めよう。」
「どんなに頑張っても絶対に無理だ。」
 
 
そんな考えや恥はすべて捨ててください。
 
 
 
自分が合格したい大学ならば本気で目指してみてほしいです。
 
 
今までに私は常識を覆した金町校の生徒を何人も見てきました。
 
 
少しでも可能性があるのであれば、私は挑戦するべきだと考えています。
 
 
ですので、第一志望の大学については学部学科を含めてよく考えて決めるようにしてください。
 
 
皆さんが志望する大学合格に向けて、金町校のスタッフなら全力でサポートしてくれると思います!
 
 
 -----------------------------------
 
 
最後になりますが、私にとって大学受験は人生で一番辛かった記憶があります。
 
 
ですが大学受験を通して、学力だけではなく内面まで成長できた実感があります。
 
 
担任助手としても大学受験を通して、沢山の生徒が成長していく姿を見てきました。
 
 
そんな先輩たちのように金町校の生徒全員が、大学受験という大きな壁を乗り越えて、内面まで成長できることを願っています。
 
 
担任助手になって、皆さんに出会えて本当に良かったです。
 
 
 
 
サクラ咲け!金町校!!
 
 
本当に本当にありがとうございました。
 
 

☟東進生はこちらからメールアドレスを確認してください!☟

kanamachi@toshin.com