最後に伝えたいこと~林編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 5月 23日 最後に伝えたいこと~林編~

こんにちは!1年間の早さに驚きを隠せていない林です。

今回タイトルからも分かりますが、担任助手として最後のブログとなります!

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!

 

私が伝えたいことは「やり切る」ということです。

私の第一志望は今通っている青山学院大学なのですが、高3の4月模試では英語は30点を叩き出し、そこから猛勉強するも伸び悩み、第一志望合格は厳しいと言われていました。

 

もう諦めようかと思ったこともありましたが、今諦めたら絶対に後悔すると思いました。

 

そこで「ここまでやって駄目だったらしょうがない」と思えるまで勉強しようと決めました。

受験生時代の当時の東進の担任の方が「人事を尽くして天命を待つ」という言葉をおっしゃっていました。

これはやるべきことをやった後は天命に運命を任せるという意味だそうです。

 

これは私にとってすごく心を楽にしてくれて、迷いや不安が一掃されました。

やるべきことをやって後は結果に任せようと思うことにしました。

やるべきことをやり切って得た結果なら、どう転んでも受け入れることができると思います。

 

このやり切るってすごく難しいけれど単純なことだと思っていて、明確な意思が決まれば誰でも出来ることだとわたしは思います。

 

金町校の皆さんには目標を確かに定め、後悔のないやり切った勉強をして自分の目標を叶えて欲しいです!

心から応援しています。

 

最後になりますが、私は金町校の担任助手になれて本当によかったと思っています。

この1年間で沢山の素敵な人たちに出会えました。

この1年で得たものを私なりに夢に向けて活かして頑張っていくので、みなさんも全力で頑張ってください!

 

本当にありがとうございました!

金町校のみなさんが大好きです!

 

☟東進生はこちらからメールアドレスを確認してください!☟

kanamachi@toshin.com