担任助手として頑張りたいこと ~武田編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 5月 28日 担任助手として頑張りたいこと ~武田編~

こんにちは!担任助手1年の武田優真です!

緊急事態宣言がまた延長するかもしれませんね。私の友達の中にはオンラインの授業で、全く学校に行ってないという人もいる中、私は週に4回1限に対面授業があります。

友達がどんどん増えていくので楽しいですが、早起きと長時間の移動が苦手なので毎朝少し憂鬱です。

対面授業は増えてほしいですが、1限だけはオンラインになってほしいですね。

さて「担任助手になってやりたいこと」ですが、私の中で「生徒のことについて」「自分のことについて」で2つあります。

まず「生徒のことについて」やりたいことは「生徒が成長できる環境を作る」ことです。

私は、受験を通して、学力だけでなく色々なことを学ぶことができました。

中でも、自尊心の保ち方については多くの事を学び成長することができました。

自分の能力について自信を持ち、かつ謙虚にいることで物事を前向きに捉えられるようになりました。

金町校の生徒にも、自信を持って成長できたと思えることを持ってもらえるような校舎を作りたいと思います!

次に「私のことについて」やりたいことは「相手が何がわからないのか理解できるようになること」です。

私の将来の夢の一つに、英語を好きになってもらえるような教え方ができる教師になることがあります。

私が好きだった高校の先生が「生徒が何がわからないのかが理解できないから、私は教師として半人前だ。」とおっしゃっていました。

私が好きだった教師が理想とする教師になれるように、頑張って必要なスキルを身につけようと思います!