志望校の決め方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 5月 9日 志望校の決め方

みなさんこんにちは!金町校担任助手の高橋さくらです!

GWも終わり、5月に入ってしばらく経ちますね。

受験生のみなさんはそろそろ長時間勉強になれてきましたか?

金町校ではGW期間中たくさんの生徒が努力量を大きく引き上げることができていたように感じます。

しかし、大切なのはGW後です。ここで必ず努力量を保てなくなってしまう人が一定数ででくることは容易に想像できますね…。

ここで足を止めてしまえばライバルに差をつけられてしまいます。

逆に、ここで立ち止まらず頑張り続けることができればライバルと差をつけることができます!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、本日は志望校の決め方についてです!

みなさんは志望校はもう決まっていますか?

受験生は今の時期が志望校をしっかり決めるチャンスですね。

高1、2生のみなさんは何故大学受験をするのか、自分が何を学びたいのかもう一度見直す良い時期です。

志望校を決めるにあたって、まずはやはり自分のやりたいことをベースに色々と調べてほしいと思います。

大学受験は、大学生になった自分だけでなく、大学卒業後の自分にも大きく影響してくるので、自分の志に妥協せず志望校選びをしてほしいです。

もう一つのやりかたとして、大学の入試方式や過去問の傾向から決めるやり方があります。

これは、主に併願校を決めるうえで主になってくる決め方です。

このような選び方をすることで、自分の得意を大きく武器にして受験することが可能になります!

いかかがでしたか?

勉強の方針にはもちろん、卒業後の自分にも大きく関わってくる志望校です。

後悔のないよう慎重に選びましょう!それでは!