志望校の決め方について | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 11月 2日 志望校の決め方について

みなさんこんにちは!担任助手の髙橋さくらです!

いよいよ11月になりました。早いですね…。

この間の全統の結果はどうだったでしょうか?

よくできた!という人も、あまり振るわなかった人もいると思います。

時期的にも、志望校を変えようか悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか。

ということで、今日は志望校の決め方についてお話ししていきたいと思います!

まず、簡単に志望校を決めるポイントをまとめていきます。

一つ目は、やりたいことに合わせて決めるということです。

多くの人がこのやり方で決めているのではないでしょうか。

将来やりたいことや、学びたいことがはっきりしている人は、それを優先させることが一番大切だと思います。

しかし、レベル的な関係から、現実的ではない場合もあるでしょう。

ここで二つ目のポイントです!

それは、過去問を見て決めるということです。

入試では本番の点数がすべてなので、過去問が自分に合っている傾向のものを選べば、その分有利になってきます。

このやり方は行きたいところややりたいことよりも合格しやすさを優先することにはなりますが、特に併願校を決めるときにはお勧めの決め方です。

今の時期、併願校や第一志望校を本格的に決める時期になってきますが、しっかりと今の現状や今後の計画を見極めて決めてください!