志望校に合格する人の共通点 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 11月 6日 志望校に合格する人の共通点

こんにちは、担任助手の日向野です!

全国統一テストが明日に迫りました。

結果を出さないといけないため不安になると思いますが、

自信を持って臨んでください。

単元ジャンルをたくさん演習してきた、

受験生なら結果はでます!!

自分を信じて、自分の持てるすべてを出してください!

さて、「志望校に合格する人の共通点」です。

志望校に合格する人の共通点は

第一志望校の過去問をやり切っていることです。

第一志望校の過去問は最強の問題集です。

当たり前ですが、第一志望校の問題の傾向の対策ができるのは

過去問だけです。

そのため、10年分終了してない人は危機的状況です。

10年分終了してない状況は敵の情報を知っていない状態です。

敵を知らないと満足に戦うことはできませんよね。

10年分未達成者は早急に過去問を行いましょう。

私は第一志望校の過去問を10年分を2周半しました。

2周半を行うと十分な対策を取ることができます。

2周目行ったときの感想として10年分だけだと足りないと感じました。

ただ、第2、第3志望の過去問の対策も十分に行わないといけません。

担当と担任に相談しながら過去問の2周目に入ってください。

纏めると、第一志望校に受かる人の共通点は

第一志望校の過去問をやりきっています。

だから、早期に10年分を達成しましょう!!