後悔なく部活を引退するためには | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 4月 27日 後悔なく部活を引退するためには

こんにちは、竹内です。

部活の引退の時期が近づいてきましたね。

学生生活最後の部活になる人も少なくはないと思うので、後悔のないように取り組んでほしいです。

自分はサッカー部だったのですが、高校3年生の9月まで部活を続けていました。

一昨年のこの時期、自分も受験が控えていたので部活を続けるかどうか迷っていました。

しかし、ずっと続けていた部活を途中で投げ出したくなかったので、続けることを決意しました。

周りの受験生が夏休みに1日15時間以上勉強している中、自分達は部活の練習や試合でなかなか勉強時間がとれませんでした。

物理的に学習時間で差がついてしまう分、使える時間を最大限に集中しようという意識がうまれました。

また遠征などの移動時間中、電車内で高速基礎マスター等を使用して基礎事項の復習をしていました。

部活生にとってどんなに短い隙間時間でも有効活用することが必須です。

時間の使い方を工夫して学習を進め、最後まで部活をやりきることで引退後の勉強に対してもより一層やる気が出ます。

受験において今の時期はかなり重要な時期です。

ただ部活においても非常に大事な時期になってきます。

どちらも後悔しないようにやりきることで最後まで諦めずに突っ走ることができます。

部活を最後までやりきるためにも今やれる学習をどんどん進めていきましょう!