座右の銘~三浦担任助手編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 4月 13日 座右の銘~三浦担任助手編~

こんにちは~!!三浦です!

新年度がはじまり、東進ハイスクール金町校は新たに7人の担任助手をむかえました!ぜひ「新規担任助手紹介」というブログもご覧になっていただけるとうれしいです!

本年度も金町校のスタッフ一丸となって第一志望合格にむけてがんばるみなさんを全力で応援していきます!!

さて、本日は「座右の銘~三浦担任助手編~」ということで、私の座右の銘について話していきたいと思います。

とはいっても、私にとってあまりこれ!というすばらしい言葉に出会えていないので…(笑)

本日は私が最近であったいいなと思う言葉を紹介したいと思います!

その言葉とは…

「後悔は自分で選ぶ」です。

自分の進路、やりたいことがあった時に私はよくいろんなことを考えてしまいます。

周りからの評価、一時の感情じゃないのか、そこまで自分に熱意があるのか、もちろん費用やスケジュール等も考えます。

そうやってネガティブに考えていると、実際にチャレンジしてみることなんてほんのわずかになってしまいます。

しかしこの言葉をいった人はこう言ってました。

「きっとやってもやらなくてもなんかしら後悔はついてくる。それならその後悔くらい自分で選ぼう。」

やる後悔、やらぬ後悔どちらもあることを認め、後悔くらい自分で選ぼう。

世の中完璧なものなんてないと思います。これは完璧な選択だったなんてどんな選択をしたって言えません。

「もしも〇〇していたら…」「もしも〇〇していなかったら…」なんていう「もしも論」はいくらでも言えてしまうからです。

なのでどうせ後悔するならその後悔くらい自分で選ぼう!と考えるとちょっと気持ちが楽になります!

少しでも参考にしていただけると幸いです!