定期考査と東進の両立 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 19日 定期考査と東進の両立

こんにちは!

担任助手1年の森田葵です!

最近のサークルでは理大祭で展示する翼の準備をしています!

かなりうまくいっているので、モチベーションも高くやっているところです!

大学のサークルってどんなことやってるんだろう?

実際に見てみたいな~

と思った人はぜひ聞きに来たり、理大祭に来てみてください!

さて、多くの学校で定期テストの時期になってきていると思いますが

東進との両立

できていますか?

定期テストがあっても受験の日は変わりません

つまり

定期テストを言い訳にして

受験のための勉強をおろそかにしてしまうと

周りの人に差をつけられないことになってしまいます

以前、どこかで聞いたことがありますが

周りの人と同じことをやっていては差は広がりません

特に高校1、2年生の皆さんは早くから東進に来て頑張っているのに

その努力が周りの人と同じだと

少し悔しくないですか?

しかし、両立は難しい、と感じる人のために一つ自分がやっていた方法を教えます

私は、高校2年生の時

普段から東進に行って

受講はもちろん高速基礎マスターに取り組み

テスト前でなくても閉館までの残った時間で問題集などで演習していました

そのため、テスト前でも焦ることなく受講を進めることができていました

皆さんにもテスト前に焦るのではなく

普段から復習をする習慣をつけてほしいです

受験生の皆さんも残り数回の定期テストだと思いますが

目的を見失わないように注意して勉強してみてください!

では、テストも受験勉強も頑張ってください!