大学1年間で成長したこと~日向野編~ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 3月 18日 大学1年間で成長したこと~日向野編~

こんにちは、担任助手の日向野です!

明後日から開館時間が変わります。

8時30分から校舎が開館します。

朝から登校して勉強すると集中力が上がり,効率が上がります。

さらに、開館から閉館時間まで勉強すると約13時間勉強することができます。

最大の勉強量を確保してください!

さて、「大学で1年間で成長したこと」です。

やはり、1つは大学で学んだ知識です。

大学で学ぶ内容は深く、高校の授業で得られなかったことを得られました。

化学の原子の電子の入り方が高校では覚えるだけだったのですが、

大学では理論があり、その理論に基づいて電子が入っていました。

このように、高校では学べなかったことを学べたことが一つ目の成長です。

二つ目は担任助手での経験です。

担任助手の仕事は他の仕事では得られません。

例えば、ホームルームです。

これは他の予備校ではできないですし、

他の仕事でもなかなか経験することができません。

社会人や大学のプレゼンでしか、場面がありません。

いきなり社会人になってやるより、ここで経験できることは大きいです。

3つめは予定管理です。

大学生になると様々な期限が迫ってきます。

どれか一つでも忘れると信頼関係が失われたり、単位が取得できなくなります。

当たり前かもしれませんがやることが多い大学生では守ることは難しいです。

このように、大学1年間で様々なことを学び、成長することができました。

しかし、成長は時が過ぎればできるものではありません。

具体的な目標を持っ挑戦することで大きく成長します。

失敗を恐れずに挑戦してみましょう!!