大学生奮闘記 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 9月 11日 大学生奮闘記

 
こんばんは、湯澤です。
 
今回は私の大学生奮闘記を紹介していきたいと思います。
 
僕が大学生で頑張っていることは、大きく3つあります。
 
 
1つ目は教育インターンシップです。
 
私の夢は小学校の先生なので、大学の授業の一環として活動しています。
 
教育インターンシップでは、週一回小学校に行って、湯澤先生として授業のサポートをしています。
 
私の場合は全学級のサポートをしているため、全ての学年の児童と接しながら、現場で働いています。
 
運動会、学芸会、夏期水泳指導、移動教室など様々なイベントに参加させていただいてる為、とても勉強になっています!
 
今後もお世話になる予定なので、感謝の気持ちを忘れずに、多くのことを学んでいきたいです。
 
 
2つ目は学祭実行委員です。
 
私は玉川大学の学祭であるコスモス祭実行委員として活動しています。
 
そこでは同じ教育学部の生徒だけではなく、他学部の生徒と交流を持てるため、とても楽しく活動をしています。
 
11月10.11日にコスモス祭があるため、大成功させるためにも準備に参加していきます。
 
低学年の人たちは興味があれば、足を運んでみてください✧✧
 
 
3つ目は…そうですね。東進の担任助手ですかね(笑)
 
担任助手を2年間していますが、とても学ぶことが多いです。
 
生徒指導をしていれば、嬉しいことや辛いことが色々あります。
 
それだけ本気になれる、この担任助手という仕事を選んで本当によかったと思っています。
 
第一志望合格に向けて頑張っている生徒を全力で応援していきます。
 
一緒に頑張っていきましょう(ง •̀ •́)ง✧
 
 
以上の3点が私の主な大学奮闘記です(笑)
 
大学では色々なことに挑戦することができます。
 
大学受験を乗り越えて、大学生になって色々なことを挑戦してみてください!!