大学でやりたいこと~二階堂編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 4月 9日 大学でやりたいこと~二階堂編~

こんにちは、新規担任助手の二階堂裕次郎です。 

最近寒暖差が激しいので風邪を引かないように体調管理に気をつけましょう。

さて、本日のお題は大学でやりたいことということで自分が大学でやりたいことを話していこうと思います。 

自分は法学部に進学して法律を勉強したいと考えています。ではまずなぜ法学部に進学したのかから話していきます。 

それは将来の夢が検察官だからです。なぜ検察官を志ているのか、そこに明確な理由はありません。理由もないのに目指しているのか?、と言われたことがあります。自分はこう思いました、正直に言って何かを志すことに明確な理由は必要ないのではないかと。何かを志すという強い気持ちさえあればそれで十分だと自分は思います。話がそれましたね、もどしましょうか。

大学でやりたいこと、それはズバリ専門的な勉強です。自分は昔から法律に興味がありました。法律の勉強を深掘りして行える法学部という学部は自分のような人間にとって水を得た魚のようなものですね。また司法試験にも挑戦したいと考えているため、専門的な法律をどんどん勉強していきたいです。

また、勉強だけでは身が持たないから大学生らしいこと(サークル活動や、飲み会など)にも積極的に参加していきたいです。高校生活があっという間だったように、多分大学生活もあっという間だと思うので悔いのないようにしていきたいです。

ブログにあまり慣れていないため拙い文章になってしまいましたがこれから上達していけるように頑張りたいです。4月の模試に向けて皆さん頑張っていきましょう!では、この辺で失礼します。