夢・志を持つ大切さについて | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 5月 9日 夢・志を持つ大切さについて

 
こんばんは、湯澤です。
 
急に気温が下がりましたね…
 
明日にはまた気温が上がるので、体調管理に気をつけましょう!
 
 
 
本日は夢・志を持つ大切さについて考えていきたいと思います。
 
 
みなさんは将来何をやるのか決まっていますか?
 
私には小学校の先生になるという夢があります!
 
そのため大学受験のときには、教育学部の有名な大学に進学するという目標を掲げて勉強をしていました。
 
 
 
私にとって大学受験とは、本当に辛いものでした。
 
周りの人たちの成績がどんどん上がっていく中、なかなか成績が伸びなくて辛かった記憶があります。
 
そんな時に私のモチベーションになっていたのは、先生になりたいという強い気持ちでした。
 
 
 
夢・志は勉強をする意味を見出してくれるため、大学受験を乗り越えるには必要なことです!
 
 
 
しかし高校生の時から、将来の夢がはっきりとしている人は少ないと思います。
 
そんな人は休憩時間などを使って、学部などを調べてみてください!!
 
きっと勉強のモチベーションに変わると思います!!
 
 
 
何のために勉強をしているのかよく考え、これから頑張っていきましょう!!!