夏休み意識していたこと~増森編~ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 5日 夏休み意識していたこと~増森編~

こんにちは!

担任助手1年の増森です!

お久しぶりですね!

最近の調子はどうですか??

夏休みは量と質がかなり重要になってきます。

量に関しては

受験生は15時間勉強

高1.2生は9時間勉強

目指して頑張りましょう!

受験生は

2次私大に入っている人が多くなってきた気がします。

共通テストに比べて

かなり難易度が高いのではないでしょうか。

まずは大学の出題傾向を知って

復習に力を入れていきましょう。

本当に復習が大切です。

なあなあにならないように、

自分が満足できる分析ができるところまで

こだわっていきましょう!

過去問研究シートを活用すると

担当の方からフィードバックが返ってくるので

まだ使ったことないよ

って人は使ってみるのもありなのではないでしょうか。

高1.2生は

受講と定石頑張れていますね!

部活の前に校舎に来て

部活の後にも校舎に来れている子も

かなりいます!

勉強時間を最大化できていて

本当に素晴らしいですね!

このまま引き続き

立てた予定を崩さないように

自分の最大限の努力ができるように

頑張りましょう!

さて、今日は

夏休みに意識していたこと

についてお話ししようと思います!

わたしが夏休みに意識していたことは

とにかく

質と量を最大化する

ことです。

長時間勉強することで

量はかなり取れますが

質の部分が疎かになりがちだと思います。

長時間勉強するからこそ

質を高めていければ

充実度の高い勉強ができます!

質の高め方に関しては

常に100%頑張れているのか

に注目していました。

過去問を解いたり受講したりする中で

その時間をかけているだけの成果を

しっかり得ることができているのか

必ず確認してみてください!

みなさんなら

もっともっと頑張れると思います。

今一度自分の学習内容を考えてみて

もっと良くできそうなところを

変えていってみてください!

明日のブログは

大森さんからです!

お楽しみに!