合格設計図作成会を実施しました! | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2016年 12月 18日 合格設計図作成会を実施しました!

 

こんにちは、担任助手の我妻です!

今日は合格設計図作成会を行いました。

合格設計図作成会とは今現在からセンター同日や新学年になる4月までの長い期間の中どのような勉強をするか、またどのくらい勉強するかを自分で計画を立てていく会のことです。

合格設計図の作成は志望校合格を達成するためにどの科目をどれくらいやるかを逆算して決めていくので、大学受験においてとても重要なものとなります。

本日は高校1年生と2年生を対象に行いました。

まず参加者になぜ勉強をしているのか、どうして大学に行きたいのかをグループで話し合ってもらい、勉強に対する考えをもう一度深く考えてもらいました。

参加者はそれを通して勉強のモチベーションをあげ、もう一度勉強と向き合うことができたと思います

その後、大学合格に向けて今から3月までの間で自分がこれからどれくらい勉強するのかを自分で決めてもらいました。

今回の合格設計図作成会を通して、勉強に対する考えやこれから何をしていくかをもう一度見直すことができたと思います。

皆さんも大学合格を達成するためにこれからどの科目を、いつまでに、どれくらいの量を終わらすかを決めて合格への第一歩を踏み出していきましょう!