受験勉強のコツ~東担任助手の場合~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 2月 23日 受験勉強のコツ~東担任助手の場合~

こんにちは、最近は暖かくなってきて過ごしやすい日が増えてきましたね。

コートを羽織る機会も減ってきたので身体が軽く感じます。

さて、本日のテーマは受験勉強のコツとありますが、

受験勉強にコツなんてあるのか。

こつこつやれば誰でも受かるのではないか。

なんて考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、そんな皆さんに伝えたいことがあります!

1つ目は、毎日勉強することが習慣化していない人にとっては

そもそも「こつこつ勉強をすること」が最初の難関なのです。

身に覚えのある人も多いのではないでしょうか?

そして、そういう人が陥りがちな罠があります。

予備校に通えば成績が上がる

という思考の罠です!!

よく勘違いされている方が多いのですが、毎日塾に行って、

授業を受けているだけでは成績は上がりません。

本当に重要なのは予習と復習であり、授業で知識を教えられたら

その知識を自分のものにするために、

かならず自習をしなければいけません。

それが出来ていないと、いくら授業でいいものを教えられても身につかず、

本番で使えません。

2つ目は、量=結果は必ずしも成り立たないということです。

習ったところを1からノートにまとめたり、

暗記のために単語をひたすら書いたりしていませんか?

ぎっしりと書き込まれたノートを眺めて

満足感に浸るだけでは学力は上がりません。

きちんと、理解をし知識を体系化をすることで

自分に落とし込んでから、アウトプットします。

そうして初めて、自分のものにしたといえるでしょう。

勉強に近道はありません。

面倒くさくてもやることをしっかりやった人から伸びます。

逆に言えば、

楽をしようと手を抜いた人から脱落していきます。

自分を振り返ったとき、ちゃんと出来ているか考えてみてください。

しっかりやり切れているならよし、

出来ていないのならば、どうすれば改善する考えましょう!

そのためのお手伝いが必要であれば

是非お声掛けしてください。

全力でサポートすることを約束します!