受験を通して得たこと | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 6月 25日 受験を通して得たこと

こんにちは!

担任助手の山田 凌太郎です!

僕は今、大学1年生で去年受験を経験しました。高校受験もしましたが、やはり大学受験勉強は高校受験と比べて、勉強に対する熱量も高く、第1志望になんとしても合格したいという思いが強かったです。それもあって、受験を通して得たことが多かったです。

まず、得たことは1つのことをやり続けたという自信です!受験は常に自分のなかの学力向上させるぞというモチベーションを保ちながら勉強し続ける忍耐力というものが重要になってくると僕は思います。そんなつらい受験勉強を最後までやり遂げたという自信があれば、これからどんなことがあってもこの経験が生きてくるはずです!

次に受験を通して得たことは、一緒に支えながら頑張っていける友達の大切さです。学力向上の裏には学校での友達の存在が大きいです。勉強でたまったストレスを友達と話すことで発散でき、また点数を競いあって高め合うこともできました。受験当日に近づいていくうちに自然と心細くなっていってしまうものです。ですが、勉強の合間に友達とLINEをしたり、東進で話したりすることで気持ちが和らぎました。

受験は今までの人生で1番と言えるほど辛い経験ですが、得るものが多いのでやってよかったなと思います。