受かるための併願校選び | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 9月 27日 受かるための併願校選び

 

みなさんこんばんは、担任助手の伊藤です。
 
本日はとても肌寒く、体調も崩しやすい気候になりました。
みなさん体調管理はしっかり行ってくださいね。
 
全国統一高校生テストまで約1ヶ月になりました。
みなさん対策は出来ていますか?
 
8月に行われたセンター試験本番レベル模試や今月行われた有名大学模試、難関大学模試で見つけた課題点を1ヶ月でつぶしていきましょう。
 
 
 
さて、突然ですが皆さん志望校は決めていますでしょうか?
 
第一志望校は決めている人は多いと思いますが、併願校を最低でも5校以上決めている人は多くはないのではないでしょうか?
 
それではここで受かるための併願校選びをお教えしたいと思います。
 
まず、入試科目や入試日程を調べてみてください。
入試日程が被ってしまうと元も子もないですからね笑笑
 
そして一番大事なのが難易度です。
 
模試の結果や偏差値を参考に、「安全校」・「実力相応校」・「挑戦校」をそれぞれ2校ずつ選ぶのが最も基本的な併願校の選び方です。
 
あくまでバランス良く選ぶことが大事です。
 
挑戦校だけでは最後までハラハラして過ごさないといけないですし、安全校だけだと気の緩みが生じます。
 
 
受験期間は本当に毎日毎日緊張します。
緊張するのは今まで本気で自分が頑張ってきた証拠です。
 
最後まで諦めずに第一志望校に向けて日々努力していきましょう。