勉強する場所をこまめに変えるのはあり? | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 1月 31日 勉強する場所をこまめに変えるのはあり?

こんにちは!担任助手1年の林和輝です

今日で1月も終わり、ついに明日から2月に突入しますね

2月は入試が本格化してきて

とても忙しかった記憶があります笑

寒い日が続くので皆さん寒暖差に気を付けて

体調管理を徹底していきましょうね

さて今日は

勉強する場所をこまめに変えることはありかなしか

ということについてお話ししていこうと思います

僕の意見としては勉強する場所をこまめに変えることはありだと思います。

理由としては勉強する場所を変えることによって

リフレッシュされた気分で勉強をすることができるからです

実際、受験生の時に図書館などで過去問を解くなど

場所をかえて勉強をしていました。

いつもとちがう環境で過去問をとくと

実際の入試本番を想定した過去問演習ができるのでおススメです!

いつも通りの環境で過去問をとくことよりも

入試当日と似たような状況を作り出すことができるので

皆さんも是非やってみてください。

僕も受験生の時は校舎で

ホームクラスと自習室をやることによって使い分けしてました。

過去問は自習室、問題集はホームクラスなどのように場所ごとに

何をするかを決めて習慣化したことによって

長時間勉強を何日もこなすことができました

皆さんも良ければ実践してみてください!

 

 

過去の記事