効果的な勉強法~理科科目編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2016年 10月 26日 効果的な勉強法~理科科目編~

 

こんばんは、大久保です。

今回は効果的な勉強法~理科科目編~をお送りします!

 

私は理科を「化学」「生物」で受験しました。

化学を勉強するにあたって大事なのは「覚えるべきものは覚える」ということです。

理科は暗記科目ではない!理解すればとける!と言われることもありますが、実際暗記するべきことを覚えて初めて応用がきくのです。

無機の細かい化学式、忘れていませんか?反応系統図を全部埋められますか?

触れないとどんどん忘れていくのが人間。せっかく覚えたことを風化させるのはもったいない!

頻繁に広範囲を復習し、長期記憶にしましょう!

 

一方生物は暗記することはもちろんですが「説明できること」を意識して勉強していました。

なぜ○○という反応が起こるのか?という質問に対して記述でしっかり答えられるようにするためには理解することが大事です。

書くことは時間がかかってしょうがない、と思う方にお勧めなのは「しゃべる」こと!

独り言をぶつぶつ言ってもOK、ペットに話しかけるのもOK、友達と説明しあうのもOK、

きちんと理解・インプットをしてからアウトプットするという流れの練習を積むことが大事です。

 

やるべきことはきちんとやり、理解を深めて高得点につなげましょう!