共通テスト同日体験受験への心構え | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2022年 1月 11日 共通テスト同日体験受験への心構え

こんにちは!担任助手の和田です。

もうそろそろ学校も始まり、お正月気分が抜けた人も多いと思います。

今年1年間の目標は立てましたか?

その目標を目指し頑張っていきましょう!
今日は「共通テスト同日体験受験への心構え」について話します。
いよいよ4日後は共通テスト同日体験受験が行われますね!
同日体験受験というのは、受験生が共通テストを受けるのと

同じ日同じ問題を受けるというものです。

今まで何度も、この模試が大切だという話は聞いてきたと思います。

その最大の理由としては、

「高校3年生になればみんなが努力してライバルたちと差をつけるのは難しくなる」

「受験本番のちょうど1年前に受験生と同じ問題を解くことで自分の真の学力を測る」

この二つが挙げられます。

大切な模試が控えている今、皆さんは努力量を最大化できていますか?

毎日登校・毎日複数コマ受講が出来ていますか?

当日までに1点でもあげる必要があります

高速や計算演習に毎日触れること、

1コマでも多く受講して知識をインプットすること、

毎日閉館時まで勉強して勉強時間を最大化することはどれも当たり前のことです。
今から数学全範囲を対策することは難しいかもしれませんが、

二次関数の大問は満点目指すといったように分野ごとに

点数を伸ばす工夫も大事になってきます。

残り4日間、「努力量の最大化」をキーワードに勉強頑張りましょう!