休憩の取り方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 9月 9日 休憩の取り方

こんにちは、担任助手一年の遠藤です。

夏休みが終わり一週間ほど経過しますが、皆さん勉強は捗っていますか?

皆さんの中にはやる気が起きずなかなか勉強が進まない人がいるかと思います。

さて今回はそれに関する休憩の取り方について話していきたいと思います。

皆さんは上手な休憩の取り方を知っていますか?

さすがにひたすら休憩を取らずに勉強を続けるといった人は少ないですが、

ただ間違った休憩の取り方をしている人は多いと思います。

今回はそれを自分の実体験をもとに話していきます。

まず受験生における休憩とは勉強を続けるために脳を休ませることであり、

スマホを見てだらだらと過ごす時間では無いということです。

これは自分も受験生の時によくやっており、直すべきところだと思います。

最近では仮眠をとる受験生が増えてきましたが、これはとてもいい休憩です。

また休憩ではないのですが、集中力が切れたら他の科目を行うのも良いです。

そうすることで無駄に時間を使うよりも効率よく勉強できます。

また寝ることも休憩の一つであり、疎かにしてはいけません。

人によって適正睡眠時間はバラバラですが、大体6~7時間になると思います。

それを下回り夜遅くまで勉強すると脳が正常に働かなくなり、

単語などを覚えるのが大変になってしまいます。

このように睡眠不足等は受験にとって天敵なので、

頑張らなきゃいけない時ほどしっかり休憩は取りましょう!