上級生担任助手紹介 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 5月 4日 上級生担任助手紹介

みなさん、こんにちは。担任助手の東です。

自粛中かと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私はなるべく家から出ないようにしつつも、家で出来る運動をして、気を紛らわしています。

もうそろそろ大学も授業が再開してくるので、そちらに向けての準備も必要ですね。

私の通っている学習院大学は、しばらくはWeb授業となりましたので、新しい情報には常にアンテナを張るようにしています。

私の周りを見ても多くの方がWeb授業で講義を受講していますが、大学側も新しい試みなのでたくさんの変更点があるみたいです。

しかし、普通なら受けられない授業も工夫次第で受講できるというのは、本当に素晴らしいことです。

IT技術の有用性に改めて気付かされますね。

さて、前置きが長くなりましたが、本日のテーマに移りたいと思います。

上級生担任助手紹介とのことですが、今日は何故私が3年目を続けるかお話しします。

担任助手とは、元々東進ハイスクールに通っていた生徒だった大学生が、

進学を機にアルバイトとして東進ハイスクールで働いている人達です。

基本的には、自分の卒業した校舎に所属することになりますが、

稀に他校者に異動することもあります。進学先や地元に近い場合はそういうこともあります。

私は担任助手を始めて、既に3年目になろうとしています。

担任助手をやろうと思ったきっかけは、生徒時代にお世話になってた先輩助手の方に憧れたからです。

気持ちに寄り添って、いつも指導して下さったので、色々悩んでいることを相談したり、

勉強面で色んなアドバイスを下さいました。

しかし、実際に担任助手の仕事を始めてみると、

生徒時代には見えなかった苦労も沢山ありました。

そんな中、3年目も続けることを決心した理由としては、

仕事を通して様々な経験をし成長してきたからです。

高校生の頃から合わせると既に5年目、

成長させてくれた校舎に恩返しをしたいという気持ちもあります。

しかし、何より日々成長している実感を得られることが何にも変え難い貴重なものだからこそ、

ここまで続けることができました!

いかがでしたか?他の記事でもいろいろな担任助手紹介をしていますので是非ご覧ください!

☟東進生はこちらからGMアンケートを回答してください!☟

<https://forms.gle/TBT47xpgxNZ95xBo9

☟東進生はこちらからメールアドレスを確認してください!☟

kanamachi@toshin.com