一年間大学生活で力をいれたいこと | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 20日 一年間大学生活で力をいれたいこと


みなさんこんにちは!

担任助手一年の渡邉一希です!!

最近雨が多くて少し気分もどんよりしますよね。

ですが毎日校舎に来てくれる生徒達を見て勇気づけられています!

 

さて、本日は僕の1年間大学生活で力を入れたいことについてお話ししようと思います。

 

それはズバリ、時間の使い方です!

 

僕は大学生活が始まったばかりですが、高校生活に比べて、スキマ時間が増えたということを実感しています。

具体的にいうと1時間目と3時間目にしか授業が入っておらず、

2時間目はお休みの時間になるといったところです。

 

僕はこれらの時間で学校の課題や自分自身のやりたい勉強に取り組もうと思っています。

 

授業で疲れたからといってダラダラしているのは、とてももったいないですよね?

「スキマ時間を見つけて有効活用する。」

これが1年間大学生活で力を入れたい、意識していきたいことです!

 

これは受験勉強にも通じるところがありますね!

まだ閉館まで30分あるけどやること終わったし帰ろうかな。

と思ってもそこから高速マスターをやったり

単語帳を見たり、受講の復習をしたり。

やれることはたくさんあります!

それが例え5分・10分の場合であっても同じことです。

「塵も積もれば山となる」です!

無駄な時間は返ってくることがありません。

毎日1分1秒を無駄にせず、効率的に時間を使っていきましょう!