タイムマネジメントのコツ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 10月 8日 タイムマネジメントのコツ

こんにちは!担任助手1年の武田です!
私事ですが、大学の後期授業が始まりました!
春学期は私の意識が甘かったためかフル単をすることが出来なかったので、

後期は気を引き締め直してフル単どころか全講義で成績Sを取ってやる!

と思ったのですが、

春学期の方が授業数が多く早くも心が折れそうです。。。

なかなか大変ですが何とか頑張っていきたいと思います!
さて今日は、受験における「タイムマネジメントのコツ」についてです。
受験生にはしなければいけないことがたくさんあると思います。
特に国公立志望の生徒は大変ですよね!
ということで私が受験生時代に工夫していた時間の使い方を少し紹介しようと思います!
まず、勉強する教科を時間で区切るということです。
これの一番の理由は、集中力を持続させるということにあります。
自分は一つの教科のみを長時間勉強することが苦手であったため、

2~3時間当たりで教科を変えるようにしていました!
そして、その時の自分の状態に対応できるようにするということがもう一つの理由です。
例えば、朝起きた直後の勉強の時は、眠気を覚ますために音読をしたり、
また昼食の後はウトウトしやすいので数学を解いたりと、
その時の状態や時間に合わせて教科を変えることで効率化を目指していました。
この予定の立て方は結構おすすめです!
また、タイムマネジメントと直接的に関係はないのですが「眠気」との付き合い方についてです。
受験生の敵である睡魔をどうするかは人それぞれだと思います。
私の場合、眠気のピークが来た時にパソコンでアラームを大音量で7~8分設定し、イヤホンで聞くことで眠気が完全に冷めます!
ちなみに5分や10分などでも試してみたのですが、7分が一番ちょうどよかったです。
あくまでこれは私が見つけた私に適したやり方だったので参考程度にしてみてください!
皆さんも自分に合ったスケジュールの立て方を研究して、勉強を最大限に生かせるようにしてみましょう!