この時期の過ごし方~低学年編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 1月 10日 この時期の過ごし方~低学年編~

こんにちは!担任助手の髙橋さくらです!

ついに同日模試まで1週間を切りましたね…!皆さん勉強の調子はどうですか?

私は高2の冬にガチガチに緊張しながら解いていたのを思い出します。。笑

当日まで残りわずかになってしまいましたが、

今からでも要点を絞れば直前まで得点アップは期待できるので最後まで諦めず頑張ってくださいね!

さて、今回は同日や学校での学年の切り替わりなど重要なこの時期をどのように過ごせばよいのかお話しします!

新高3生はいよいよ本格的に受験学年に上がりますね。

新高3生は、今の時期が将来を考え直す最後のチャンスです。

学部や大学を深堀して考えられている人は意外と少ないような気がします。

大学受験は中間目標ですし、これからの受験生活でモチベーションに大きくかかわってくることなので

本当に行きたい大学がしっかり自分の中で固まっているかもう1度振り返ってみてください。

また、勉強面では基礎確認をする時期です。受験学年に上がると過去問演習が主な学習内容になってきます。

少しでも過去問演習に太刀打ちできる学力を身に付けられるよう、まだできていない人は今から基礎確認を行ってください。

続いて新高2生のみなさんですが、新高3生と比較して時間はある!と思ってしまうのは要注意ですよ…!

新高2生は残り約1年間で受験で使う全科目の範囲を仕上げることが必要になってきます。

また、志望校をゆっくり考えられる期間も1年程度しか残されていません。

そう考えると、今年1年間やらなければいけないことがたくさんありますね。

だからこそなんとなくで過ごしてしまわないように、綿密な計画立てをして挑んでください。

長くなってしまいましたが、低学年の今が、ライバルと差をつける絶好の機会なので、頑張ってくださいね!