この時期に意識してほしいこと | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 9月 2日 この時期に意識してほしいこと

こんにちは!小林 楠です!

9月が始まり、皆さん調子はどうですか?

既に学校が始まっている人もいれば、まだギリギリ夏休みの人もいるのではないでしょうか?

これから文化祭など様々な学校行事で忙しくなると思います。

しかし、ここから受験本番までは驚くほどあっという間に過ぎていきます。

最後に悔いを残さないためにも学校行事と受験勉強をしっかり両立して頑張りましょう!

 

さて、夏休みや8月センター試験本番レベル模試を終えて一つ山場を越えた今皆さんに意識してほしいことがあります。

まず一つは、志望校との距離を正確に測ることです!

もちろんですが皆さんには本気で行きたいと思う大学があるからこそ日々頑張っていると思います!

しかし、大雑把な距離感はわかっていても具体的にどの科目があと何点足りていないのか?という所までまだ調査できていない人もいるのではないでしょうか?

勉強ももちろん大切ですが自分と目標地点との差を見極めることは、今後何をしなければならないのかにも関わってきます。

自身の実力を知る機会は8月センター試験本番レベル模試でありました。

あとは今一度志望校について調べる時間を確保しましょう!

 

そしてもう一つが上記でも話しましたが自分が今何をすべきなのかを把握することです!

担任や担任助手の方々から何度も言われていると思いますが9月以降は国公立2次・私大対策がメインになってきます!

しかし、国公立2次・私大の問題は内容が非常に複雑な応用問題が多いため基礎分野の修得が必須となります。

まだ基礎が固まりきっていない人は早急に基礎分野を徹底的に固めなければなりません。

つまり基礎分野が固まっているかどうかで今やるべきことが変わってきます。

さらに自身の中でも基礎が完成している科目、完成してない科目があると思います。

それらを含めて今は基礎固め、センター演習が必要なのか。

それとも国公立2次・私大の過去問演習に移れるのかを判断しましょう!

 

学校が始まりまた忙しい日々が始まりますが、しっかりと綿密な予定を組んでやるべきことを効率よく終わらせましょう!