おすすめの暗記方法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 6月 8日 おすすめの暗記方法

みなさんこんにちは!担任助手の髙橋です!

最近とても暑いですがいかがお過ごしでしょうか。

私はクーラーをつけたくて堪らないのですが、今のところまだ耐えています…。

さて、6月21日の全統まで残り二週間を切りました…!もうそろそろ模試を意識した学習に切り替えている人も多いかと思います。

中でも暗記科目は、最後の最後まで点数を伸ばせる科目です!

ですので本日は、おすすめの暗記の仕方についてお話ししようとおもいます。

私が受験期に意識していた暗記のポイントは4つあります。

一つ目は、声に出すということです。

ただノートや教科書を見ているだけではなく、声に出すことでより記憶に残りやすくなります。

東進には音読室もあるので、ぜひ活用してください!

二つ目は、高速基礎マスターを効果的に使うことです。

高速基礎マスターは、インプットとアウトプットを同時に行うことができます。

電車を待っているときや、夜寝る前など隙間時間にやることで、暗記の作業に掛ける時間を短くすることができます!

三つ目は、類似したものや関連事項をまとめて覚えることです。

例えば、英語の熟語などは、同じ意味のものや似ているものは同時に覚えるようにしていました。

四つ目は、繰り返すことです。

一気に覚えようとしても、短期記憶になってしまいます。

受験は定期テストとは違い長期にわたって勉強していくものなので、

一度に覚えるということよりも繰り返すことで定着させることを意識してください。

全統まで残りわずかですが、最後まで気を抜かず頑張ってください!