いつから東進に入ったの? | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 11月 15日 いつから東進に入ったの?

こんにちは!

担任助手1年の山田凌太郎です!

最近寒くなってきましたね。体調管理気を付けてくださいね。

僕は、先日大学でゼミの試験を受けてきました!

試験内容は、時事問題と面接でした。

大学に入ってからも試験があることにびっくりですよね。

さて、今回は僕がいつ東進に入り、またどのような利点があるのか話していきたいと思います。

まず、僕は高校2年生の11月に入学しました。

ちょうど今頃ですね。

なぜ、この時期に入学したかというと、

大学受験は高校受験と違って

高校3年生から勉強を始めても間に合わないと

学校の先生や姉から聞かされていたからです。

また、自分でも大学入試の倍率を見てみて

高校受験の比じゃないと感じました。

そうして実際、東進に入ってみると様々な良い点がありました。

最もよかったなと思う所は、受験勉強に対する意欲が上がったことです

GMやホームクラスで他の受験生が自分より頑張っていることを感じ、

自分もがんばらなきゃという気持ちになりました。

どの予備校に入ったとしても、結局は受験勉強に対する意識をどこで持つかが重要だと思います!

受験生はもちろんのこと、今の新高校3年生などの低学年生徒にも

第1志望校に合格するという強い意志を持って勉強に取り組んでもらいたいです!