担任助手の夏の勉強方法(西野編) | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 7月 4日 担任助手の夏の勉強方法(西野編)

こんにちは、西野です。


今日は日差しは強くないけど、湿気がひどいですね…

今日は、昨日に引き続き夏の勉強法について書きたいと思います。

私は夏休みの間は7時に校舎に来て、8時半の閉館まで勉強するサイクルを作っていました。

午前中がとても眠かったので、その時間に数学の計算演習と高速基礎マスターを進めて目を覚まし、午後から大問別演習とセンター試験の本試を解いていました。

また、お昼ご飯中は、社会や理科の参考書を眺めていました。

お昼を食べると眠くなりやすいため、少し仮眠を挟み、頭を活性化させて午後の演習に取り組んでいました(笑)

しかし、いきなり7時登校は難しいと思うので、今のうちから休日は早起きする習慣を身につけましょう!!

また、昨日の伊藤担任助手も書いているとおり、自分で日々の時間設定を行うことが大切です。早めに自分なりの方法を見つめてくださいね。

これからの助手の勉強方法について書いていくので参考にしてください!!

 

無料招待講習4講座締め切りまで9日です!!!