私大・二次までの勉強法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 1月 31日 私大・二次までの勉強法

こんばんは、山中です。
引き続き私大・2次試験までの過ごし方について書いていきます。
皆さんもすでにやってるかと思いますが、確認という事で大事だと思う事を2つ書きます。
1つ目は、志望大学の問題形式の把握です。
センター対策に忙殺されて、長らくやっていないと言う人も多いと思います。これでは、折角9月〜12月の間に解いた、把握した、慣れた事が全て水の泡となります。第1志望、第2志望だけでなく、受ける大学全てを確認し直してください。個人的に一番大切なことだと思います。
2つ目は、新しい事に手を出さない事です。
やらないでほしい事なのですが、この時期に新しいこと(参考書、勉強方etc…)に手を出すのは、あまりオススメできません。
統計的にみても、新しいことを初めてから、それが定着するのは早くても1ヶ月弱はかかります。今まで毎日10時に起きていた人がいきなり朝7時に起きる生活にするのは、できない事ではないと思いますが、難しいですよね?勉強なら尚更だとおもいませんか。
何をすればいいのかわからない人は、この一年間で慣れ親しんだ参考書をもう一度見直すことをやってみてください。記憶の定着には、時間がかかります。直前ということも相まって、見直しはさらなる知識の定着、深まりを与えてくれるでしょう。
以上の2点をやっていたら、あっという間に試験本番になると思います。試験が始まってから終わりまではとても早いので、案外時間はないです。
今日で1月が終わり明日から2月となります。
いよいよ勝負の月ですね。
これまでの努力、積み重ねを信じて、合格を掴み取っていきましょう!