英語の点数の伸び悩んでいる人へ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 11月 9日 英語の点数の伸び悩んでいる人へ

こんにちは、佐々木です。
もう11月ですね!センター本番まで約2ヶ月です!できることはいくらでもあります!最後の最後まで自分を信じて頑張りましょう!


さて、今回は英語の点数がなかなか上がらない人へです。結論から言うと全科目のなかで英語が一番伸び悩む科目かと思います。いくら単語、熟語、文法をやっただけではもちろん簡単には上がりません。今回は受験生を中心に話していきたいと思います。


先ほどいくら単語、熟語、文法をやっただけではもちろん簡単には上がらないと言いました。しかし、そこが完全にマスターしていないとそもそも話になりません。なかなか点数が上がらない人は初心に戻って基礎からもう一度確認してみてください。

自分も二年前の受験生の頃、英語の点数に伸び悩んでいたとき、もう一回基礎から確認して足りないところを再確認しようとしていました。そしたら自分でも知らずと忘れていたものを発見することができました。過去問をやらなくてはいけないという焦りで基礎の確認を怠っていたのです。


もちろん、過去問を解くことは重要です。しかしやらなくてはいけないという気持ちで応用ばかりで基礎を怠るのはよくないです。今点数に伸び悩んでいる人はもう一度高速基礎マスター、単語帳、文法書などで復習してください。大切なのは毎日やることです。まだ本格的に過去問に入る前のみなさんならできていたはずです。

しっかり継続して徹底的に基礎を確認してほしいと思います。その上で過去問を通して読解問題に取り組んでほしいと思います。
改めて確認ですが11月末までに第1志望10年分は終わりますか??それに加えて併願校の過去問も解いていかなくてはなりません。計画を改めて見直して修正しながらやっていきましょう。


毎日継続して正しい努力をすれば必ず成果は出てくるはずです!


話はまた変わりますが受験が終わった後でも乗り越えなくてはならない壁はいくらでもあります。今のうちに自分に負けずに進んでいける力を受験を通して身に付けてほしいと思います!

 

 

最新記事一覧

過去の記事