私の大学生活~佐々木編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 10月 23日 私の大学生活~佐々木編~

こんにちは、佐々木です。今日は台風で天気がどうなるかと思いましたが、晴天でよかったです!

さて、みなさん突然ですが勉強のモチベーションは何によって生まれますか??


将来のことを見据えて勉強に取り組んでいる人がいたら素晴らしいです!ほとんどの人がこの大学にいきたいからという理由かと思います。自分の志望している大学に行きたいという思いはとても大切です。

そこで、今回は自分の大学生活を皆さんに紹介しようかと思います。大学生はこういう生活を送っているんだと知ってもらえれば嬉しいです!


自分は武蔵野大学教育学部児童教育学科の2年生です。当然ながら教育学部なので、みんな先生を目指している人の集まりです。


そのなかでも初等コース、中高国語、英語、理科、保健体育のコースで分かれています。自分は小学校の先生になりたいと考えているので初等コースに属しています。1年生のうちは基礎知識の定着をメインで授業を受けていましたが、2年生は模擬授業をやって、各科目どういう授業を展開していくかを考えていきます。

 

基本的にはグループ単位で授業を行います。頻繁に集まってどういう授業をしたら楽しく受けられるかを考えています。大変なことが多いですが、自分達のスキルアップには欠かせないものとなっています。模擬授業を通していくなかで、自分の自信にもつながります。


自分は同じ目標を目指している人が周りにいるという環境で学習できて本当によかったと思っています。これからも授業を通して実践的なスキルを得て、3,4年生になったとき、教育現場で活躍できるように頑張りたいと思っています。

また、学部以外では自分はフットサルサークル大学祭の実行委員会に属しています。

同じ学部だけでなく、他学部の友達のと交流もあります。自分は小学生のころからサッカーをやっていたので、やはりそこからは離れられなくてフットサルサークルに入りました。同じ趣味を持った人たちの集まりなのでとても親近感が湧きます。


また、武蔵野大学の学祭が先週あり、大成功で終わることができました。周りの仲間と協力することの大切さを改めて感じ、全員で造り上げた達成感は本当に宝物です。武蔵野大学はキャンパスが2つあるので、もうひとつの学祭が11月にもあり、今はそこに向けての準備に熱中しています。楽しい毎日には欠かせないものとなっています!

大学生は時間がある分そこで自分が何をやるかがとても重要になってきます。ただ単にだらだらと過ごしていてはもったいないです。一生に一度の大学生活なので充実させるかはすべて自分次第となります。

話は戻りますが、勉強のモチベーションに大学は必ず絡んでくると思います。入学したあとの楽しい大学生活を想像するのもモチベーションを上げる一つだと思います。


あっという間に11月になってしまいます。受験生のみなさん、過去問の調子はどうですか?第一志望10年分×2周は終わりますか?終わらせなければいけません。残りの時間を最大限活用して残りの期間頑張っていきましょう!担任助手も全力でサポートしていきます!!

 

最新記事一覧

過去の記事